お問い合わせ 048-748-5522

予約専用番号 048-748-5520

おおつ消化器・呼吸器内科クリニック|北足立郡伊奈町 胃カメラ・大腸カメラ おおつ消化器・呼吸器内科クリニック|北足立郡伊奈町 胃カメラ・大腸カメラ

医科歯科連携

当院では大津歯科医院と医科歯科連携を行っております。

医科歯科連携とは
歯科治療を併用することで、内科的な治療の助けになり、また予防できる疾患があります。

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群についてはこちらのページで詳しく説明しております。
CPAP以外の治療方法として、睡眠時にマウスピースを装着する方法があります。紹介からマウスピース作成までスムーズに対応いたします。

誤嚥性肺炎

ご高齢になることで誤嚥(誤って気管に唾液や食物が入ってしまうこと)するリスクが高まります。口腔内の雑菌が入ることで肺炎になってしまいます。口腔内がきれいに保たれていれば誤嚥しても肺炎になるリスクは抑えられます。

ヘリコバクター・ピロリ菌感染症

ヘリコバクター・ピロリ菌感染症についてはこちらのページで詳しく説明しております。
ピロリ菌は胃に住み着きますが、口腔内にも存在します。除菌がうまくいかない場合には歯周病が関連していることも指摘されています。そのため、歯周病の治療を併行しておこなうことで除菌成功率を上げることができます。

認知症

認知症の約7割を占めるアルツハイマー型認知症は「アミロイドベータ」などの異常なタンパク質が、長期間脳に蓄積することによって発症するといわれています。歯周病菌が原因となり、アミロイドベータが脳へ蓄積する速度を速めてしまうことが最近の研究で判明しました。
また、成人の歯を失う原因として、最も多いのが歯周病といわれておりますが、歯が抜けている本数が多いほど認知症を発症しやすいことも指摘されています。

糖尿病

出血や膿を出しているような歯周ポケットからは、炎症に関連した化学物質が血管を経由して体中に放出されています。
中等度以上の歯周ポケットから出て血流にのった炎症関連の化学物質は、血糖値を下げるインスリンを効きにくくします。歯肉の炎症をコントロールできればインスリン抵抗性が改善し、血糖コントロールも改善するということが分かっております。
また、2型糖尿病はアルツハイマー病の病態を増悪させると言われています。歯周病、糖尿病、アルツハイマー病による負のスパイラルを断ち切ることが重要になります。

大津歯科医院

大津歯科医院は1984年に伊奈町で開院し、2021年4月より、院長は大津淳一郎から次男の晋太郎へ引き継がれ、口腔外科、再生医療、小児歯科、歯周病の治療をメインに地域医療の貢献に尽力しております。



〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室2550-3 下郷公園となり
Tel:048-721-1181